オンライン英会話×カランメソッドの効果

オンライン英会話×カランメソッドの効果やいかに?

*

カランメソッドのステージ

      2017/08/06

オンライン英会話のレッスンで実施されているカランメソッドは12個のステージで構成されており、だんだんと登場する英単語や文法は難しくなっております。

最初は簡単な内容でもだんだんと難しくなるため、一歩ずつステップアップしていくことがカランメソッドでは大事なのです。

初歩的な内容を理解していなければ応用力を身に付けられないということで、どの生徒でもステージ1からレッスンを始める形となります。

ステージ1は中学レベルの英語なので中級者や上級者の生徒にとっては、既に理解している内容で物足りないと感じるかもしれません。

それでも、カランメソッドで英語力を伸ばしたいのであれば最初のステージから一歩ずつ上がっていかなければなりませんし、上級者であれば目安の学習時間よりも短くクリアできるはずです。

ステージ1やステージ2は10時間と学習時間の目安が定められているものの、上級者の生徒であればもっと短時間でクリアすることができます。

ステージ5やステージ6からは難易度がかなり上がりますし、授業に付いていけなくなるのを防ぐためにも、最初の段階で英語の基礎力を習得しておかなければならないのです。

「最後のステージまでたどり着けるかどうか心配」という生徒の方はいらっしゃいますが、ステージが進むにつれて何度も同じフレーズが出て復習もできるので特に問題はないでしょう。

カランメソッドはあらかじめ決められた形で授業が進められていくのですが、講師の実力も非常に大事な要素の一つだと言われているので、しっかりと訓練を受けた講師が在籍しているイングリッシュベルで受講してみてください。

 

参考 イングリッシュベルの公式サイト

 

カランメソッドは反復レッスンが基本!

カランメソッドの授業では基本的に前回の復習が実施されるわけではありませんが、反復練習は行われるので前回の内容をもう一度習うことがあります。

同じステージを最低でも3回は反復レッスンを行う形となっており、繰り返し英語を聞いたり話したりすることで、自分のものにしていくのです。

例えば、今日130ページから160ページまで学習したとしたら、明日は140ページから170ページまで勉強する形となり、ステージ4とステージ7では総復習が用意されております。

ステージを上がる前にも今までの復習を行う形となっているため、徹底的に現段階のステージの内容を理解した上で次のステップに進めることがお分かり頂けるのではないでしょうか。

システマティックなメソッドだと言えますし、復習に復習を重ねて英語力を身に付けていく点が、他のオンライン英会話のレッスンとは異なるのです。

ステージ12を修了すればTOEICで800点以上のスコアに該当する英語力が備わっていると言われているので、時間がかかったとしても自分のペースで学習を続けてみてください。

 - カランメソッドの勉強方法

  関連記事

カランメソッドとディクテーション

カランメソッドでは講師と生徒が対話形式で高速の英会話を行うだけではなく、ディクテ …

カランメソッドとフリートーク

カランメソッドはオンライン英会話で一般的に実施されているフリートークとは大きく異 …

カランメソッドの勉強方法

短期間で効率の良い英語学習が行えるのがカランメソッド(Callan Method …

イギリス英語をカランメソッドで

カランメソッドはイギリス人のロビン・カラン氏が開発した英語を母国語としない人に向 …

カランメソッドは最後まで受講すべき?

カランメソッドは最後まで受講しなければならないの? オンライン英会話で実施されて …

自然にシャドーイング練習ができるカランメソッド

シャドーイングとは? シャドーイングは英語の代表的なトレーニング方法で、オンライ …

カランメソッドの質問例

このページでは、カランメソッドの質問例を幾つか挙げていきます。 オンライン英会話 …

カランメソッドのペース

カランメソッドは12個のステージで構成されており、全てを修了するまでに標準のペー …

カランメソッドとビジネス英語

日常英会話とは大きく異なり、ビジネスシーンで使われる頻度の多い英語をビジネス英語 …

アメリカ英語をカランメソッドで

カランメソッドのテキストはイギリスよりの編集がなされているため、アメリカ英語だけ …