オンライン英会話×カランメソッドの効果

オンライン英会話×カランメソッドの効果やいかに?

*

カランメソッドとフィリピン

      2017/08/06

オンライン英会話の講師はフィリピン人が現在では多く、カランメソッドを採用しているスクールでも一緒となっております。

オンライン英会話スクールのウェブサイトを閲覧してみると、その多くがフィリピン人を採用しており、講師一覧の画面で確認できるはずです。

「フィリピン人が英語を話すなんて知らなかった」「フィリピン人の英語の訛りは酷いのではないか」という不安を抱えている方はいらっしゃいます。

しかし、フィリピンにおいて英語は公用語の一つなのでネイティブ並みの実力を持っており、カランメソッドに限らず英語を教わることは十分に可能なのです。

大学教育はほとんど英語で行われておりますし、オンライン英会話の講師は学歴が高くて優秀な人材を採用しているケースが多いため、ネイティブ・スピーカーに近いレベルで話せる方も少なくありません。

しかも、カランメソッドを取り入れているスクールでは、事前にフィリピン人の講師にトレーニングを実施しており、私たち生徒は安心して英語を学んでいくことができるのです。

数あるレッスンの中でも、カランメソッドは講師の実力が大事だと言われており、どのように生徒に英語の質問を投げかければ良いのか理解できていなければ、密度の濃い授業にはならないと説明できます。

つまり、カランメソッドが採用されているオンライン英会話であればどこでも良いわけではなく、スクールの選び方が非常に重要な要素を占めているのです。

数あるスクールの中でも優秀なフィリピン人を採用しているのがイングリッシュベルで、カランメソッドとDMEメソッドから選択して受講できます。

忠実にイギリスのカランスクールのメソッドを再現していますし、私たちは英語脳を鍛えるレッスンを受けられるので是非一度イングリッシュベルで体験してみてください。

 

参考 イングリッシュベルの公式サイト

 

オンライン英会話は格安の料金で受講可能!

カランメソッドを採用しているオンライン英会話でも、通常のフリートークを提供しているスクールでも、私たちは格安の料金で英語の学習を行えるようになりました。

それは、講師として人件費の安いフィリピン人が採用されているからで、ネイティブや日本人講師に教わるとなると高い費用を支払わなければならないのです。

オンライン英会話であれば1ヶ月のレッスン料金を10,000円以下に抑えられたとしても、通学型のスクールでは1レッスン当たり5,000円を超えることもしばしばあります。

経済的な負担が大きかったからこそ、英語を勉強しようという生徒が少なかったのかもしれません。

しかし、フィリピン人講師が在籍しているオンライン英会話が主流となり、安い料金で英語の勉強ができることが分かったので、入会する生徒はどんどん増えております。

英語教授法のプログラムのTESOL(Teaching English to Speakers of Other Languages)を学んでいるフィリピン人講師も多く、講師の質に拘ったスクールであれば下手なネイティブから学ぶよりも圧倒的にマシなのです。

今後、カランメソッドのレッスンを教えられる講師は増えていくはずですし、様々なスクールでこの効果的な学習法が取り入れられるのではないでしょうか。

 - カランメソッドのメリット

  関連記事

カランメソッドと英語脳

英語脳を鍛えられるレッスンの最たるものがカランメソッドで、現在ではオンライン英会 …

カランメソッドとTOEIC

現在ではオンライン英会話のカリキュラムは非常に豊富で、ビジネス英語専門のコースや …

カランメソッドとケンブリッジ英検

オンライン英会話で実施されているカランメソッドが有名になったのは、確かな実績があ …

カランメソッドと語彙

カランメソッドのレッスンを受け続けることにより、文法力だけではなく語彙力も同時に …

カランメソッドと文法

「カランメソッドのレッスンでは文法を覚えられないのではないか?」という不安を抱え …

カランメソッドとアウトプット

アウトプットの訓練において絶大な効果が得られると言われているのが、オンライン英会 …

カランメソッドの成果

「ネイティブとスムーズに会話をしたい」「海外の映画を字幕なしで観れるようになりた …

カランメソッドとIELTS

オンライン英会話のレッスンとして取り入れられているカランメソッドは、IELTS対 …

カランメソッドとリスニング

カランメソッドに限った話ではありませんが、オンライン英会話のレッスンは対話方式と …

カランメソッドとリーディング

語学の学習形態は「読む=リーディング」「書く=ライティング」「話す=スピーキング …