オンライン英会話×カランメソッドの効果

オンライン英会話×カランメソッドの効果やいかに?

*

カランメソッドと復習

      2017/08/06

カランメソッドでは反復練習が大事だと考えられており、繰り返し同じ内容を頭に詰め込むことで英語に関する理解をより深く強められます。

そのため、カランメソッドのレッスンの中では復習が実施されるケースが多く、常にリピートによって進められていくので珍しいことではありません。

オンライン英会話によってカランメソッドの進め方には少々違いが生じているものの、ある程度のメソッドは事前に決められているので大きく異なることはないはずです。

例えば、昨日130ページから160ページまでを学習したとすると、今日は140ページから170ページと、新しい内容を次々と詰め込んでいくのではなく反復レッスンも同時に行っていきます。

復習によって最終的には同じステージを最低でも2回(通常は4回)は学習していく形となるので、継続して続ければ満足のいく英語力を手に入れられるというわけです。

私たち人間は、短期記憶と長期記憶の2つの記憶のメカニズムにより、新しい情報を長期間に渡って記憶するためには1ヶ月で約7回のインプットが欠かせないと考えられております。

つまり、1回のレッスンで学習した内容を長期記憶するためには、授業中の復習だけでは7回のインプットに達さないので、自宅での復習も積極的に行った方が良いのです。

カランメソッドはどのオンライン英会話で受けても一緒というわけではなく、この授業に慣れた講師がたくさん在籍しているスクールがベストなのではないでしょうか。

そこで以前からカランメソッドを提供しており、優秀な人材を抱えているイングリッシュベルで一度受けてみてください。

 

参考 イングリッシュベルの公式サイト

 

オンライン英会話では復習を重視しよう!

これから英語を学習していく生徒にとって覚えることはたくさんありますし、これはカランメソッドだけではなく他のレッスンにも該当します。

1回で覚えようとしても疲れるだけですし、期間が空けば忘れてしまうはずなので、1回で覚えようとせずに復習をして気楽に繰り返すのが大きなポイントなのです。

私たちの脳は1回しか入ってこない情報を無意識のうちに削除するメカニズムとなっているので、英語を自分のものにするには復習が大事だとお分かり頂けるかもしれません。

カランメソッドのレッスンの最中にも前回や前々回の復習は行われますし、ステージが上がる際には今までのまとめを行うので何度も繰り返し同じ内容やフレーズを勉強する形となります。

しかし、オンライン英会話で実施されるレッスンだけではなく、時間を見つけて自主的な復習を心掛けていれば、今よりも更なるレベルアップを図れるはずです。

早くステージが上がるほど良いというわけではないので、復習を繰り返しながら自分のペースでカランメソッドのレッスンをオンライン英会話で受けるようにしてください。

 - カランメソッドのコツ

  関連記事

カランメソッドのハードコア

カランメソッドを取り入れている代表的なオンライン英会話がQQEnglishで、当 …

カランメソッドの効果を実感するために押さえておきたいポイント

カランメソッドが効果なし、意味ないという人に共通する特徴 通常のレッスンよりも4 …

カランメソッドと予習

カランメソッドは復習が大事だと言われており、何度も反復練習を積み重ねることによっ …

カランメソッドのルール

このページでは、カランメソッドを受ける基本的なルールについてご説明しているので、 …

カランメソッドと自習

オンライン英会話で実施されているカランメソッドに限った話ではありませんが、英語を …

カランメソッドと暗記

「カランメソッド=英単語や文法を丸暗記すること」と考えている生徒の方はいらっしゃ …

カランメソッドの受け方

「英語脳を鍛えられる」「英語への反射力が増す」「語彙を増やせる」など、オンライン …

カランメソッドのコツ

このページでは、オンライン英会話で採用されているカランメソッドを受ける際のコツに …