オンライン英会話×カランメソッドの効果

オンライン英会話×カランメソッドの効果やいかに?

*

オンライン英会話×カランメソッドの効果

オンライン英会話で行われているレッスンの一つがカランメソッドで、非常に効果が高いと生徒から注目を集めております。

英語に対するパターンを認識し、処理スピードを高められるレッスンがこのカランメソッドで、先生の質問に対して生徒は瞬時に答えなければならないというルールがあるのです。

ネイティブが1分間に話す英単語は150~180なのに対し、カランメソッドでは200~230単語のスピードで話し、ネイティブ同士の会話についていけるように訓練していきます。

生徒はレッスンに全神経を注がなければならず、通常の緩い雰囲気の中で実施されるオンライン英会話のフリートークとは大きく異なることがお分かり頂けるのではないでしょうか。

そこで、オンライン英会話のカランメソッドを受け続けることにより、どのような効果が得られるのか以下では詳しく記載しているので、是非一度参照してみてください。

 

通常の4倍の速さで英語を習得できる

カランメソッドを利用して学習することにより、通常の4倍の速さで英語を習得できるという効果があります。

個人差があるので本当に4倍の速さで上達できるのか分からないものの、1レッスンの密度が物凄く高いのは事実です。

「英語は壮大な慣れ」と考えられており、カランメソッドであれば1レッスンの間に取り扱う英単語やフレーズはかなり多くなります。

レッスン中は常に英語を聞いたり話したりしていて休憩する時間がないため、4倍のスピードで英語力が上がったとしても不思議ではありません。

英語において欠かせないリスニング力やスピーキング力、リーディング力やライティング力など、総合的な力を伸ばす効果もオンライン英会話で実施されているカランメソッドは秘めているのです。

 

英語脳を作れる

上記でご説明した英語に欠かせない4つのスキルを平均的に向上できるだけではなく、カランメソッドは英語脳を作れるという効果があります。

私たち日本人が日本語を理解して発話できるように、英語脳とは英語を英語のまま理解できる能力のことを指し、アメリカ人やイギリス人といったネイティブはみんな持っているはずです。

大学受験のようにひたすら英文を書いたり訳したり暗記したりというトレーニングでは英語脳を身に付けることはできず、ある一定のところで伸び悩むことも多いかもしれません。

その点、カランメソッドは無意識のうちに英語を反射的に返答できるトレーニングを重ねていくため、長期間に渡って続ければ自然と日本語を介さずに英語を理解できるようになるのです。

日本語を介さないということは反応速度の向上を意味しており、記憶にも定着しやすいので語彙やフレーズを直ぐに忘れてしまうような心配はないでしょう。

 

日本人の苦手な発音矯正ができる

カランメソッドを受け続けることで、日本人が苦手とする英語の発音を矯正できます。

先生の質問に対して素早く回答して文法や発音の仕方が間違っていた場合はその場で直ぐに訂正されるので、自然と正しい発音を身に付けられるというわけです。

「LとR」や「BとV」の使い分けなど、日本人が間違えやすい英語の発音も徹底的に訓練していくため、ネイティブに通じるような英語を話せるようになるのではないでしょうか。

 

 

上記のような効果がカランメソッドにはあり、通信速度や講師の質といったレッスン環境が整っているオンライン英会話で受講すれば更に効果を高められます。

「カラン対応のスクール」「独自の教材とカランを組み合わせたレッスン」と謳っていても、レッスン環境が整っていないところはあるので十分に注意しなければなりません。

当サイトでご紹介しているイングリッシュベルは、生徒にカランメソッドを提供する環境がきちんと整っており、業界初となるISO9001認証を取得しているオンライン英会話です。

そのため、正規のトレーニングを修了した講師によるレッスンが受講でき、カランメソッドの効果を更に上げられることは間違いないでしょう。

カランメソッドのレッスンを教え慣れている数多くの講師が在籍していますし、24時間いつでも好きなタイミングで受講できるのも魅力的なポイントです。

どんなレッスンが実施されているのか確認する意味でも、まずはイングリッシュベルの無料体験を受けてみてください。

 

参考 イングリッシュベルの公式サイト

 

公開日:
最終更新日:2017/08/06